社長からのメッセージ

生命保険のイノベーターを目指して 私たちは「チャレンジできる人生」を支援し多様なライフスタイルに合った商品・サービスをお届けする生命保険業界の革新者を目指します。

日頃よりSBI生命をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

SBI生命は、インターネット金融サービスのパイオニアであるSBIグループの一員として2015年5月にスタートいたしました。
以来、お客様の本当のニーズはどこにあるのかを常に考え、
お客様の長期的な利益に適う商品やサービスの提供を目指しています。

2016年2月には、入院治療から在宅医療まで保障する終身医療保険「も。」、
ライフステージの変化に合わせて保険金額を見直すことができる定期保険「今いる保険」、
お手頃な保険料で安心を準備できるインターネット申込専用定期保険「クリック定期!」という、
時代のニーズに応える商品を発売しました。
実質的な事業初年度である2016年度は、導入した3商品の販売が堅調ななか、
新たな商品の開発を進め、2017年6月には団体信用生命保険の取扱いを開始いたしました。
全疾病に対応する「団体信用就業不能保障保険」と、先進医療給付金等の特約が充実した「団体信用生命保険」は、
住宅ローンをご利用になるお客様に、より大きな安心をご提供してまいります。

一方、AIやIoTを活用した次世代型のヘルスケア商品の開発を視野に入れ、
SBIグループと連携してビッグデータの活用、Fin Techへの取り組みを推進しております。
近い将来に、当社独自の商品、サービスが提供できるようご支援を賜りつつ一層努力を続けていく所存です。

これからも当社は、SBIグループの一員として革新的な発想を重視し、変化し続ける時代の流れを着実に捉えることで、
生命保険業界の革新者=イノベーターとの評価を得られるよう努力してまいります。

今後ともご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

2017年7月
SBI生命保険株式会社
代表取締役社長
飯沼 邦彦

PAGE TOP

PAGE TOP